内藤裕(ないとうゆたか)

Sponsored Links

過去にKGBというチームにいた内藤裕。

当時は「人刺し裕」とも呼ばれ、
かなり恐れられていたようです。




プロフィール

名前:内藤裕(ないとうゆたか)

出身地:千葉県習志野市

職業:格闘家

エピソード

瓜田純士の引退試合で戦う

アウトローのカリスマこと「瓜田純士」
彼の引退試合には内藤裕が戦い、
内藤の勝利で瓜田は格闘技から引退しました。

また、
内藤裕は瓜田の兄貴分なようですね!(^^)!

瓜田純士と共に刺される

2013年、10月に千葉市内で発生した刺傷事件により腹部などを刺され重傷を負うという事態に見舞われたが幸い、命に別状はなかった。この事件で共に被害者となった内藤裕(前述の地下格闘技引退試合の相対戦手)も首を刺され、生死の境をさまよったものの、一命を取り留めた。ー引用元ーwikipedia/瓜田純士

この事件についてのインタビューはこちらの記事で詳しく語っています。

路上刺傷事件から2カ月──“元アウトローのカリスマ”瓜田純士と“人刺し裕”内藤裕が怪気炎! 2013.12.10 瓜田純士(左)と内藤裕(右)▼  10月14日の夜、千葉県千葉市美浜区内の駐車場で腹部などを刺されて重傷を負った“元アウトローのカリスマ”こと瓜田純士...

内藤 「よくあるケンカの一つ。刺したり刺されたりは、ガキのころからしょっちゅうあること。全然特別なことじゃないし、これしきのことで僕の心は折れませんよ。普通は、刺されたり、さらわれたりすると心が折れるもんですけど、僕は一切折れないですね。心さえ折れなきゃ、誰にも負けない。そういう考えで、KGBのときから命かけて戦ってきました。やられたらやり返せばいいし、徹底的な暴力で相手に何も言わせなくすればいい。それが僕のケンカです。きっと関東連合のメンバーは関東連合が一番と思ってるだろうけど、自分は自分らが一番と思って生きてます」ー上記サイトから引用

こんなことをさらっと言っちゃうあたり、
本気で怖いですねΣ(゚Д゚)

それに今回の件で被害届は出してないようです…。
上の記事はとても面白いので興味がある方はぜひ一読を!(^^)!

人刺し「裕」と呼ばれていた

過去にはすぐに人を刺すことから、
「人刺し裕(ひとさしゆたか)」と呼ばれていたそうですΣ(゚Д゚)

動画





Sponsored Links

シェアする

フォローする

コメント

  1. ピエロ より:

    所沢のタイソンこと久保広海の事も書いて欲しいです。木村弟や某総合格闘家など倒し、全盛期なら谷山より強いと言われた喧嘩師です