Hikaru(ひかる)

Sponsored Links

情報商材、
いわゆる「プロダクトローンチ」で大きく名前を挙げた有名人は、
「与沢翼」がいますね。

かつてヒカルも同様に「金髪起業家」と名乗り情報商材を売っていました。
しかし現在はYoutuberとして大人気に。




プロフィール

名前:Hikaru

本名:前田圭太(まえだけいた)

生年月日:1991年5月29日

出身地:兵庫県

職業:会社経営、Youtuber

エピソード

情報商材とは何か?どうやってヒカルは儲けた?

過去にHikaruが上げている動画の文字お越しがありましたので一部抜粋します。

どうもこんにちはヒカルです。僕は現在21歳で、ネットビジネスをしています。現在21歳でインターネットを使ってビジネスしているわけなんですが、最高での月収ってのが、1200万円です。1200万円って聞くと、普通信じられないと思うんです。全然信じられないとは思うんですが、こういうふうに動画で出会えたことってのもなにかの縁だと思って、半信半疑でも構わないので僕の話を、ひとまず3分ほど聞いていただければと思います。

そして3分間、3分間話を聞いて、あーコイツ、胡散臭いなと思うなら全然ページを閉じてもらえれば構わないですし、あぁコイツの話けっこう面白そうだなと、オレもやってみようかなと、こういうふうな稼ぎ方があるんならやってみようかな、と思うなら、是非、ネットビジネスを始めてみて欲しいなと思います。

じゃあ今から話したいんですが、今回話す内容ってのは3点あるんですが、まずひとつは、起業という道について話したいのと、次に起業する上での注意点について話したいのと、そして起業のメリット。起業するとなにがやれるのか、起業の可能性について話したいと思います。

まず、さっき僕が1200万円って言ったときに、信じられない方が多かったと思うんです。おそらく、信じることができなかったと思うんですが、この信じれない原因っていうのは、おそらく自分の周りにこういうふうに1200万円とか1000万円とか、月収300万とか稼ぐ21歳がいないからだと思うんです。ー引用元ーNaverまとめ

実際この文字起こしには続きがあり、
最終的にはHikaruの「メルマガ」の登録へと誘導されるのですが、
「メルマガ」ってそんな儲かるの?って思いますよね。
結論から言うと、

「めちゃくちゃ儲かります」

例えばなんですけど、
Hikaruの動画経由でメルマガに登録する人って「お金を稼ぎたい人」ですよね。
そういった「目的が明確」な人物のみの「メールアドレスをたくさん集めて持っているわけです。

ではここでまた別の人物で、
「お金を稼ぐ方法(実際儲かるかどうかは不明)」を知っている人が、
その方法を「売りたい」としますよね。

ここで「Hikaru」の出番です。
「お金を稼ぎたい人」「お金を稼ぐ方法」を持っている人をメルマガで「繋ぐ」わけです。

例えば、
「メールアドレス1個につき10円で宣伝しますよ~」
と言って、
「金儲けの情報」をメルマガ読者に配信すれば、
1万人の登録者がいたら、
「一回の宣伝で10万円」
です。

ほぼノーリスクでこれだけ儲かるのです。

ただここで気を付けたいのが、
そのメールアドレスを集めるのが本当に大変なんですけどね(>_<)

投稿

動画




ネットの声



Sponsored Links

シェアする

フォローする